topimage

2015-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年ふくろうヒナ到着予定 - 2015.06.29 Mon

今年もやっと、ふくろうヒナがやって来そうです
予定では、7月中旬頃から順次到着すると思います

今のところほぼ確定しているのは、
ベンガルワシミミズク、メガネフクロウ、アカアシモリフクロウ、
アフリカヒナフクロウ、ニュージーランドアオバズク、
スピックスコノハズク、アフリカオオコノハズク、
コキンメフクロウ
ですが、もしかしたらもうちょっと増えるかも?です。
なんにしても、縁があってうちのお店に来てくれる子達なのですから、
一生大切に可愛がってくれる素敵なご家族の元へお迎えされるといいな~と

すでに何件かお問い合わせいただいておりますが、
まだお問い合わせ、ご予約受け付けております。
ご予約順のご案内となりますので、気になる子がいましたらお早めに!

2015年ふくろうヒナの最新情報は、
Owl shop uggla ホームページフェイスブックツイッターでも
ご確認いただけます


にほんブログ村 鳥ブログ フクロウへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

店休日はまったり - 2015.06.23 Tue

最寄り駅からもちょっと距離のあるうちのお店。
平日は営業していてもお客さんは滅多に来ませんので、
基本、土日しか営業していません。
(平日に来店希望の方は、事前にご連絡をお願いしています。)

なので、お店のふくろう達も土日にがんばった変わりに、
平日はのんびりと店内で自由に遊んでもらっていますが、
本日の部長は、ずっとお店の入り口付近で警備にあたっていました
たまにちゃっぴーも警備にあたっています
平日はほぼ関係者しか来ないんですけどね

警備中

できるだけふくろうには自由にのびのびと過ごしてほしい。
そして、その空間に人がいることを許してくれる、そばにいさせてくれる。
気が向けば寄り添ってくれる。
そんなふくろうとの距離感を、当店は大切にしています。


・・・そしてもうまもなく、今年のヒナもやってきそうです


にほんブログ村 鳥ブログ フクロウへ
にほんブログ村


今日は賑やかな店内だった♪ - 2015.06.21 Sun

梅雨の合間の貴重な晴れ間
今日はお店からちょびっと遠方へお迎えされた
ナンベイヒナフクロウちゃんがメンテナンスのために
お里帰りしてくれました
久しぶりに会ったナンベイちゃんは、
とってもご家族に可愛がられていて、元気そうで羽艶も良くて、
相変わらずの美人さんでした

美人なナンベイちゃん♪

その他にも「いつも近くを通っていて気になってました」という方や、
「お友達に聞いて気になってました」という方、
今年お迎えを考えている方や昨年お迎えしてくれた方が遊びに来てくれたり、
ご飯を買いに来てくれる方がいたりと、たくさんのご来店がありましたが
数組の方が重なると小さなお店なのですぐに人でいっぱいになってしまって、
うれしいやら申し訳ないやらな一日でした

でも、お店にふくろうが居ない時期でも、こうやってふくろう好きな方が
気軽に遊びに来てくれて、みんなでふくろうの話しで盛り上がって、
また来ますねと言って笑顔で帰っていかれると、
こんな小さなお店だけど本当にお店やってて良かったなと
これからも、みなさんに楽しく過ごしていただけるふくろう専門店を目指して
がんばっていかなければ!!
フクロウ飼育に関しては、ちょっと厳しいことも言うかもしれませんが、
それはふくろうにも人にも幸せになってもらいたいから・・・。
どうぞご理解くださいませ。

そんなお店ですが、どうぞ皆様もお気軽にご来店くださいね
お待ちしています!
※当店はフクロウカフェではありませんので、過度なふれあいは期待されませんように。


にほんブログ村 鳥ブログ フクロウへ
にほんブログ村


世界のフクロウがわかる本 あります - 2015.06.19 Fri

昨日に引き続き、当店新入荷の書籍をご紹介!
ご紹介している書籍は、uggla店頭およびONLINE SHOPで販売中です!!

鳥好きな方ならお馴染みのBIRDERを出している出版社様から
発売されました『このはシリーズ 世界のフクロウがわかる本』です

入荷書籍

フクロウはどんな生き物なのか、野生ではどのように暮らしているかが書かれていたり、
世界のフクロウ100種が写真付で紹介されていたりします。

世界のフクロウがわかる本 目次

さすがにフクロウ全種を網羅するのは難しいと思いますが、
なかなか珍しい種も紹介されていたりするので、ふくろうを飼っていてもいなくても、
ふくろうに興味がある方なら図鑑として眺めるだけでも楽しめると思います。
他の3冊と違って、ちょっとサイズが大きいので持ち歩きはちょっと大変だと思いますので、
お家でゆっくり読んでいただくのがいいかな

世界のフクロウがわかる本 中身

こういった図鑑的なフクロウ本も見て頂けると、
かわいいだけではない、猛禽類としてのふくろうも知っていただけるかなと思います。

当店では、初めてふくろうをお迎えする方を全力でサポートさせていただいております。
これからお迎えしたい方、お迎えして間もない方も
どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね

ふくろう専門店 Owl shop uggla


にほんブログ村 鳥ブログ フクロウへ
にほんブログ村


ふくろう書籍各種販売中なので - 2015.06.17 Wed

うちのお店は輸入メインのため、色々と手続きがあったりなんだりで、
今年のふくろうのヒナがまだ到着していません
いきものなので、繁殖状況によっても毎年到着時期がずれたりしますので、
こればっかりはどうにもなりません
ヒナが到着して『うっぐら幼稚園』が開園するとお世話で忙しくなってしまうので、
その前に今はちょっとフクロウ関連商品を仕入れたりしています

今日は、書籍が何種類か入荷しました
当店でも人気で完売欠品中だった「ザ・フクロウ」をはじめ、
新しく「フクロウ式生活のとびら」「世界のフクロウがわかる本」が入荷しました
これで当店の取扱フクロウ関連書籍は現在4種になりました。

入荷書籍

今日はこの中から新入荷の「フクロウ式生活のとびら」をチラッとご紹介。
こちらの本は、実際にフクロウをお迎えされた方のエピソードやアンケート結果などを
まとめた感じの内容になっていて、これからフクロウをお迎えしたいと考えている方には、
フクロウとの生活がざっくりとではありますが身近に感じられるのではないでしょうか。

フクロウ式生活のとびら目次

ただ、やはりこれは「フクロウの飼育方法」というものが、
犬や猫等のようにある程度確立されたものが無いということの
現われなのかもしれませんが、一部内容には『!?』と思えるものもありました。
繁殖施設勤務時代から猛禽類全般の飼育や訓練の経験を積んできて、
「鷹匠」と呼ばれる方からも色々と教えていただいて、
自分でもふくろうをずっと家族として育ててきた中で、
「これは良かったな」「これは駄目だったな」と今まで試行錯誤してきましたし、
現在も常にどうしたらふくろうが健康で幸せに暮らせるか考え続けていますが、
世の中には残念ながら、明らかにふくろうの生態を無視した飼育方法も
存在しているんだなと改めて実感しました。
すべての飼い主さんがそうでは無いと思いますし、
私の感じたこともあくまで私個人の感想なので押し付けることはしませんが、
これからフクロウをお迎えしたいとお考えの方は、
ぜひフクロウは長い年月を経て人と暮らすペットとして改良された種ではなく、
野生の血を残した生き物だということを踏まえて、
できればフクロウの生態もきちんと学んだ上でお迎えいただければと思います。

フクロウ式生活のとびら中身

当店でも飼育に関するご相談など受け付けておりますので、
お気軽に遊びにいらしてください
ふくろう専門店 Owl shop uggla

他の本についてはまた後日・・・。


にほんブログ村 鳥ブログ フクロウへ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Owl shop uggla

Author:Owl shop uggla
鳥フェチです。鳥の匂いはかかずにはいられません!ふくろう好きすぎてお店始めてみました。よろしくお願いします。
ふくろう専門店 Owl shop uggla
http://www.uggla.biz もご覧下さい。

Owl shop ugglaはこちら

カテゴリ

ふくろう (20)
新商品 (9)
オリジナル新商品 (1)
お店 (9)
イベント (10)
日常 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ご来店ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。